読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

coconoo doll

素敵な大人になりたいものだ。 coconoo doll は、球体関節人形の制作日記です。あと、ガーデニング DIY エンタメも少し。

「概念になった少女」魔法少女まどか・マギカ。

里山暮らしの人形師 coconooです。

こんにちは。

 

f:id:coconoo:20170507092845j:plain

アニメファンなら、多くの方が知っている、

大変話題になった作品「魔法少女まどかマギカ」。

今日は、そのお話。

 

わたしは、テレビシリーズしか見ていないのですが…、

 願いを一つ叶えた代償として、魂を切り離された=すでに「人」ではない

魔法少女」となり、

人類の敵「魔女」と戦うことになった少女たち。

いずれ、自分たちも「少女」から「魔女」になることを知り

強大な力を持つ主人公・鹿目まどかは、魔法少女という「概念」へと自ら昇華し

ほかの魔法少女たちを助け、魔女を打ち倒す。

 

個人的な観方ですが、そんなストーリーだったかと…。

 

概念:ある事物の概括的で大まかな意味内容 (大辞林第三版)

 

人それぞれ経験や性格などで、考えや感じ方は違うけれど、

その言葉で想起する事柄は、言葉にするなら概ねこういうこと…。

そういう理解でいいのでしょうか?

「時間」や「空間」「生物」「文学」「幸福」も概念ですね。

 

そんなものに、一人の少女がなる物語。

それはもう、人ですらない。

今日から、あなたは「幸福」という概念として生きてください。

といわれたら、その過酷さを考えるに

耐えきれないだろうな…と思いながら観ていました。

 

まだ見ていない方、興味を持たれた方は

どうぞアマゾンプライムで。

 Amazon CAPTCHA

 

そんな風に、「概念」と「象徴」は似ている。

「象徴」とは、わたしたちの想像を超えた

苛烈さなんだろう…というお話でした。

 

 

 

今日も、来てくださって、ありがとうございます。