読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

coconoo doll

素敵な大人になりたいものだ。 coconoo doll は、球体関節人形の制作日記です。あと、ガーデニング DIY エンタメも少し。

カフェ事業計画書①「とりあえず、開業奮闘記 第一稿。」

里山の人形師 coconooです。

こんにちは。

 

今日は、カフェ開業の事業計画①です。

 

f:id:coconoo:20170408110524j:plain

 

🔳カフェのコンセプト

「絵本が読める、テラス・和室カフェ」

まだまだ公園で遊びたい子供と、そろそろ一息入れたい親御さん。

その両方に、印象に残るようなカフェを…。

 

🔳客層

近くの児童公園・大きな自然公園に

お金をかけずに楽しもうとする親子づれ。

子供は幼稚園~小学低学年

親は30代前後~。

公園のリピート率は高く

(ブルーシートやお弁当持参。)

また、新規で来るお客様も約50%と高く

(「本当にあったんだ!」

友達からの口コミでラピュタを発見したような

興奮した子供の声がよく聞こえる。

数値は感覚的なものです。)

開園以来、どんどん増えている。

そんな家族連れが90%以上。

車で来る方が多く

休日は駐車場が満杯。

(~25台くらい。空き待ちが列になっている。

ナンバーから、すべて半径10kmi以内のご近所さん)

残りは若いアベックかお年寄りのご夫婦。

近くにドックランがあり、

散歩途中の方も多い。

また、公園目当ての方たちをあてにするため、

天候、そして季節には大きく左右される。

 

🔳事業店舗方針

 「ご近所さんのちっちゃなコミュニティ・カフェ」

特別な料理や気張ったインテリアはいらない。

気やすく入れて、ホッとするような、雰囲気があれば…。

事業的にもリピーター次第なので

特別気張ったものでなく、でも日常とはちょっとだけ違う時間を提供したい。

公園よりは高台にあるので

屋外は眺望が良く、簡単な軽食で、家族でくつろげる。

和室があるので

奥様やお年寄りのアベックには、お抹茶をお出しして…。

 

今後のカフェ事業計画書

②運営方針・提供するもの 

③売り上げ見込みと将来性、

④店舗設計イメージ

に、続きます。

 

www.coconoodollblog.net

 

ご意見・ご感想ありましたら是非、

お教えください。

参考にさせてください。

お願い致します。

 

 

今日も、来てくださって、ありがとうございます。