読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

coconoo doll

素敵な大人になりたいものだ。 coconoo doll は、球体関節人形の制作日記です。あと、ガーデニング DIY エンタメも少し。

少しマニアックな話。「オーディオという、今や少数派になった趣味。」

里山の人形師  coconooです。

こんにちは。

 

今日は、オーディオの少しマニアックなお話です。

備忘のためにも書いていますので、

興味のない方は、そっと閉じてくださいね。

 

f:id:coconoo:20170322112935j:plain

そもそも、このスピーカーは家庭用ではなく

劇場やライブハウスのPAです。

 

www.coconoodollblog.net

とても大きくて、音量もある程度はあげて

しかも3〜5mは離れたところで聞かないと、

スピーカーに頭を突っ込んだような気分の音になります。

 

低音がダブつき気味、中音が張り出し過ぎ、高域は伸び悩み…^ ^。

 

かなりなフルボリュームで聴かなくても

バランスが取れるよう

①グラフィックイコライザー(帯域別に音量調節が出来る機械)で、バランスをとり

②かなり内向きにセット(あまり遠く離れなくても良いように)

③箱鳴り(スピーカーの箱の振動)を抑えるために、天板と底にコンクリート板を10kgづつ

④底のキャスターを外して、コンクリート柱の上に直置き

これでかなり低音もタイトに。

⑤中音のホーンの台座を作り、後ろに放射される、低音の煽りを受けないように浮かせて

⑥10万Hzまで出るスーパーツィーター(人間に聴こえるのは2万Hzまで)を追加

これで中音の圧迫感が減り、高域も伸びました。

 

未だに、あーでもない、こーでもないとやっています。

趣味でない人には「何やってんだろう?」って事ですが、

JAZZとか聴くと、

目の前の空気が澄んで、

スピーカーの存在感がなく、

空間そのものが振動しているような音になりました。

 

今日は、趣味全開で書きました。

こんな趣味もあるのだと思っていただければ……^ ^。

えむふぃぎゅあさん id:mfigure 如何ですか?

本当は、チャンネルデバイダーのマルチアンプで鳴らしたいんですが

あるものでお金をかけずに、やってます。

 

 

最後までお付き合いいただいた皆さま。

今日も、来てくださって、ありがとうございます。