読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

coconoo doll

素敵な大人になりたいものだ。 coconoo doll は、球体関節人形の制作日記です。あと、ガーデニング DIY エンタメも少し。

「それを言っちゃあ、お終いよ。」老夫婦喧嘩で、言いがちだけど、言ってはならない一言。

里山の人形師  coconooです。

こんにちは。

 

f:id:coconoo:20170306151759j:plain

 

わたしの両親は、おかげさまで健在です。

ただ、父親が退職引退を機に

かなり子供からは、夫婦の関係が変わって来たように思います。

 

父親は、高度成長期のサラリーマン。

土日にも家にいたことなどなく、

平日も顔を合わせることも少なく

性格は頑固で、「星一徹」。

 

母親は、専業主婦で

ご近所さんでも、社交的なところもある、

しかし、父親には絶対逆らわない「星飛雄馬のお姉さん」。

 

ですから、子供の頃、夫婦喧嘩なんて見たこともなく

子供が成人した後も、父親が怒ると、母親が取り成す

と言った関係でした。

 

それが、この頃、

父親はすっかり丸くなり、どこか弱気にも見え

母親は元気で、娘のわたしに愚痴も多くなって…。

「今まで、いっぱい我慢して来たからな、好きに言わせてもらうねん!」

関西弁でそういう母に

「お父さんにも、そう言ってるの?」

「そうや!どんなことでも、そう言うたらシュンとなる。」

「それを言っちゃあ、お終いよ。……^ ^。」

 

母の気持ちもわかる。本音なのもわかる。

しかし、それを言っちゃあ、後が続かない。

夫婦喧嘩なんてしてこなかった。

(確かに母が我慢していた。それはわかってる。)

だからこそ、今になってそれを言っちゃあ…。

 

父の味方をしているわけではない、わたしに

母は「そうかなぁ〜。」と、言っていました。(^_^)

 

夫婦を語るには、若いわたしです。

夫婦だからこそ…。と言った意見もあるかと…^ ^。 

 

 

今日も、来てくださって、ありがとうございます。