読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

coconoo doll

素敵な大人になりたいものだ。 九尾ドール 【coconoo doll】は、球体関節人形の制作日記です。あと、ガーデニング DIY エンタメも少し。

「なんだか可愛いのです。」掃除途中。

球体関節人形 子供人形

里山の人形師  coconooです。

こんにちは。

 

f:id:coconoo:20170222165234j:plain

 

写真は「オオカミの血筋を誇りに思う犬」です。

随分前に作った子です。

 

体はクタクタのぬいぐるみ。

 

f:id:coconoo:20170222165541j:plain

 

光る「鼻」が、彼の自慢です。

 

 

 下の写真は、

製作中のお人形、初音ミクさんと子供人形の手脚。

なんだか小さくて、可愛かったので…^ ^撮影。

 

f:id:coconoo:20170209111640j:plain

 

 

もうちょっとです…。

 

www.coconoodollblog.net

 

以下、再掲です。

 

今日は朝から晴れて、気持ちが良いですね。風もある。

洗濯ものを干した、選挙にも行ってきたので、今日は人形作りだ。

写真は作業風景です。いつもの作業場ではなく、リビングの床に広げて外を見ながら、作業しています。

子供シリーズの「鼻のない子」です。

 

この子の顔を作っていて(首は球体関節です。)なんだか誰かの表情に似てるなぁ〜。と、思い出しました。

昔、確か製薬会社のCMだったかと記憶してますが…。

小さな男の子(小学4年生くらい)が、

病院の診察室でお医者様に、膝小僧の傷を見てもらっているのですが、

その時お医者様が「痛かったろう?よく我慢したな、偉かった。」

と声をかけると、

それまで絶対泣くまいと我慢していた男の子。

堰を切ったようように、いままで我慢していたものが噴き出し、

泣きだしてしまう…。

 

ただのCMなんですが、わたしもなんだかグッときてしまって…^_^。

痛みへの共感ではなく、我慢する気持ちへの共感。

この子は、そのCMの男の子の、泣き出す寸前の表情に似ています。

ちゃんと仕上げてあげよう。

 

 

 

 

 

今日も、来てくださって、ありがとうございます。