読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

coconoo doll

素敵な大人になりたいものだ。 coconoo doll は、球体関節人形の制作日記です。あと、ガーデニング DIY エンタメも少し。

案外・勘違い!「指が、どこで曲がるか? 知ってますか?」

里山の人形師  coconooです。

こんにちは。

 

f:id:coconoo:20170223101718j:plain

 

みなさんは、ご自分の「手の指の関節」が、何処で曲がるか?

知ってますか?

 

「なにを言い出しのかしら?……この子……?」

と、お思いの貴方と貴女。

 

顔の前で、手のひらを開いて見て、

人差し指だけ、曲げて見てください。

………。

……。

…。

 

どうでした?

指って、指の付け根で

(第三関節の皺のところ。基節骨の途中ですね。)

曲がると思っていませんでした?

 

人形の手を作る時、

その辺は誤魔化しながら作ったりします。

 

f:id:coconoo:20170223101811j:plain

 

昨日、「ダンジョン飯九井諒子さんの4巻を読んでいて、

人骨の話が出て来たので、この事を思い出しました。

 

わたしの周りでは、勘違いしている人がいたんですが……^ ^。

思い込みですね…。

 

 

話は変わって

この「ダンジョン飯」凄く好きです。

漫画好きなら、ご存知の方も多いと思います。

 

 わたしは、何と言っても

一つの探検隊のパーティーに

人間を含め4種族4人が、価値観も人格も違うものとして、

分かり合えるところと、分かり得ないことを

キッチリ書き分けられていることが、すごいと思います。

 

寿命でさえ、倍以上違う種族との交流。

怪物や亜人、幽霊との戦い。

それらが、「違う」ことを念頭に置いて描かれている。

 

これは凄いこと…。

わたしには、有名な漫画「ワンピース」とかは

バリエーションに富んだキャラクター達が、大勢わんさか出て来ても

価値観や人格はみな同じに見える。

(国民的な漫画を否定しているのではありません。

それはそれで、物語の勢いや一体感は素晴らしいのですが…。

「いじめ」の文脈と地下で繋がっている気がするのは、わたしだけ?)

 

そんな場所とは対極の書き手ですね。

興味がある方は是非。

 

 

 

今日も、来てくださって、ありがとうございます。