読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

coconoo doll

素敵な大人になりたいものだ。 coconoo doll は、球体関節人形の制作日記です。あと、ガーデニング DIY エンタメも少し。

「こんな日本に誰がした!」ミニマリスト再考。

里山の人形師  coconooです。

こんにちは。

 

f:id:coconoo:20170205210431j:plain

いきなりなタイトルですが…。

 

答えは簡単。

「わたしたち」です。

 

いや政治が悪い、企業が悪い、経済の限界だ、

イデオロギーの枯渇だ、隣のあいつが悪い…^ ^。

 

いろいろ「悪人」探しはできましょうが

その「悪人」の中にも「日本を滅ぼしてやろう」という

人や集団や政党や企業や宗教はない。(←断言です。)

 現体制に不満や革命を望んでも

一度ゼロクリアしようとしていても

滅ぼそうとはしていない。

 

いかがわしい宗教も、

新橋で愚痴をいうサラリーマンも、

アニメのような悪の集団も、

個人として、集団として、良くなるために頑張っているだけのような気がします。

(それが、結果この国を悪くしても…。)

 

福沢諭吉翁の言葉を、借りるまでもなく

その人、その人民には、

その程度に合わせた政治や、ひいては国が環境が与えられている。

まこと箴言

 

わたしたちの望みが、

誰よりも高みへ、ライバルよりも出世を、隣人よりも裕福に、子供には安定を。 

たぶんそんな努力をしてきた。

 

でも、そろそろ疲れてきているんじゃないかなぁ〜。

と、わたしは感じます。

 

昨日のブログで書いたのは、

自由貿易の否定ではなく、関税の肯定でもなく、

何んでもかんでも「競争」を良しとする社会は

もう、良いのではないか?

参加したくても出来ない人もいる。

苦労して先達を受け継いで来た人がいる。

実直に同じ毎日を繰り返した人がいる。

そのことを忘れてはならない。

そんな気持ちでした。

 

www.coconoodollblog.net

 

お金を使わない、車にも興味がない若者。

高年齢化するニート世代。

モノに縛られないミニマリストの暮らし。

給料よりも子供との時間。

都会暮らしよりもIターン・Uターン。

地元産業、農業・林業・漁業への回帰。

 

そりゃ、経済的には停滞するでしょう。

でも、それの何が悪いんだろう。

「バブル」=「豊かさ」だなんて、

もう、誰も信じちゃいない。

 

今、人の価値観が大きく変化しようとしている。

ネガティヴではない、お金だけではない、価値観が生まれようとしている。

 

www.coconoodollblog.net

 

 ギリシャになっちゃうよ。

世界経済から取り残されて、発言権を失うよ。

 

そうやって、尻を叩かれて

日本全体が、ほんの一握りの人間以外は

「総鬱社会」になればいいのでしょうか?

 

なんだか「疲れたなぁ」と

皆が言いはじめている気がします。

 

未曾有の高齢化を迎える、

今こそ、弱者を基準とした社会制度が立ち上がらないものでしょうか?

(年金世代を叩いてる場合じゃない…。←政府の陰謀を感じますね。)

 

今日はまた、特段にとりとめもなくなりました……^ ^。

 

 

今日も、来てくださって、ありがとうございます。