読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

coconoo doll

素敵な大人になりたいものだ。 coconoo doll は、球体関節人形の制作日記です。あと、ガーデニング DIY エンタメも少し。

自分で作ったよ、トイレの壁。「ムーミン大好き。」

里山の人形師  coconooです。

こんにちは。

f:id:coconoo:20170105230534j:plain

 

写真は、わたしの家の洗面所の壁です。

以前、お話したように

壁は、漆喰に黄色の顔料を混ぜて仕上げています。

(ムラムラ、それも味かと…^_^。)

 

www.coconoodollblog.net

真ん中の木箱は、年末京都で買った木箱のグラスケースを、

フィギュアのショーケースにしたものです。

 

フィギュアはムーミン谷の皆さん。

少し前、クッキーにおまけで付いていたもの…

ファミリーマートでしか売っていなくて、

大人買いしたものです………。

……。

…。

 

周りの額は、トーベヤンソン展で買った絵葉書を、額装したものです。

 

トーベヤンソンさんのムーミン谷の物語は大好きです。

「みんな仲良し。」と言った、物語ではなく

各々が、全く違う生活があり、思考があり、好みも、貧富もバラバラなのに

どうにか「折り合って」村で暮らしている。

嫌われ者もいるけれど、誰が正しいもないので、いつも揉め事がいっぱい。

でも、それで当たり前の空気があるんです。

 

新装版 ムーミン谷の冬 (講談社文庫)

新装版 ムーミン谷の冬 (講談社文庫)

 

  

突然ですが、「外交」って、こういうことではないかしら?

 

これも唐突ですが…

日本で言えば、ゲゲゲの鬼太郎

 

www.coconoodollblog.net

 もしくは、少しソフトだけれど、赤塚不二夫さんの作品群。

 

わたしが、昭和の漫画が好きな所以なのだと思います。

(わたしは、同年代の友人から「全共闘を戦った女」と、呼ばれています。)

 

どうしようもない、わからない「差」はある。

それを加害者・被害者の立場、正義の振りかざし、無理矢理な同調圧力ではなく

「折り合い」を見つける。

そんなところには「イジメ」もないのではないかなと。

 

f:id:coconoo:20170107213740j:plain

写真は、そのトイレの洗面台。

 

思考が飛びました。(笑)

 

 

 今日も、来てくださって、ありがとうございます。