読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

coconoo doll

素敵な大人になりたいものだ。 九尾ドール 【coconoo doll】は、球体関節人形の制作日記です。あと、ガーデニング DIY エンタメも少し。

いまだ、路上の窓拭きのいない国で。「国立競技場の迅速な撤収は、それはそれは見事だった。」

考えてみた!!

里山の人形師 coconooです。

こんにちは。

f:id:coconoo:20160612162200j:plain

(写真は、以前撮った、子供の人形頭部と小鳥のデッサンです。)

 

数日前、(12/4 ) わたしは

本当は、今日はイタリアとオーストリアの選挙のことを、結果が出る前に、書こうと思っていたのですが、それはまたいづれ…。

と、書きました。その続き。

 

全世界的に「グローバリズムの終焉」が始まっている。

すべてがフラットな世界は

国家には支えられないものになっている。

フラット化する世界〔普及版〕上

フラット化する世界〔普及版〕上

 

 

しかし、その反動であるアンチグローバリズムは、緩やかな共生ではなくて、日本なら幕藩体制復活(←わたしが言った。)でもなく、近しい人たちへの憎悪という形を取ってしまいました。

右翼がダメだとかではなく、アメリカでもそうですが、手近な敵を作り出し、(移民や高所得者層)そこへの攻撃によって、民衆の賛同と政策上の失敗を誤魔化そうとしている。

 

今までの「全否定」、極部への攻撃、破壊からしか新たなものは生まれない、という思想は危険な気がします。

今、自分が不幸だからと言って、全てをゲームのようにゼロクリアしてしまう。

日本もそうならなければいいのですが…。

と、書きました。

 

 残念ながら、日本はブレーキとアクセルを践み間違えた老人のように、グローバル資本主義へ突進しているように見えます。

TPP合意 憲法改正 基地・隣国問題……。

世界中が今、立ち止まろうとし、ブレーキが効かず慌てている状況で、日本だけはアクセルを踏み込んでいる。

 日本の今の敵は、公務員ですか?

企業と癒着した政権ですか?そんな大企業ですか?

年金を十分に貰っている高齢者ですか?

どこかで甘い汁を吸っている隣人ですか?

 

私達は、もっと冷静に、妬みや嫉みを棄てて、

「立ち止まって」周りを見渡した方がいい。

今こうなっているのは、合理的な理由があることでしょう。

そのことが悪だと言って、全否定から始めるのではなく、社会的な構造の問題として、まずはゆっくりブレーキを踏みましょう。

 

「成長」のために、わたしたちが何を犠牲にしたのか?

そのことを考えながら…。

 

下の記事は、また違う論点で書きました。 

www.coconoodollblog.net

 

 

そんなことを書きながら、思い出した「風景」があります。

オリンピックのために建て替えられることになった「国立競技場」。

わたしは建て替えることをどうこう言うつもりはないのですが……。

土建政治にだって、いい面はあった。

わたしは小池知事を応援する立場だけれども、金は使うほど良い政治家。に対しては、200億削減しました。では、論議にならないのだ。)

新しい国立競技場の建築費やデザインの問題が、

まだまだ社会的な問題として前景化する前に、

あっという間に、びつくりする程早く、古い競技場は綺麗さっぱりなくなった。

それは、本当に見事と言う他ない手際の良さだった。

 

まるで、バレていない悪事を隠蔽するかのように……。

 

未だに、路上でクルマの窓拭きで物乞いする人のいない国で、

……。

今が最後のチャンスな気がします。

これもまた、どこかで誰かが言っていたかもしれないことですが…。

わたしの、一個人の意見です。

 

 

今日も、来てくださって、ありがとうございました。