読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

coconoo doll

素敵な大人になりたいものだ。 九尾ドール 【coconoo doll】は、球体関節人形の制作日記です。あと、ガーデニング DIY エンタメも少し。

よつばと! 「世界は、子供たちに発見されるのを待っている。」

本・映画・歌・商品紹介 まったくの私信 御免

里山の人形師  coconooです。

こんにちは。

f:id:coconoo:20161211154256j:plain

 昨日、わたしが読者の

4歳のお子さんを持つ、

専業主夫修行中の30代パパさん(id:kenmoja)のブログにお邪魔して、

 

kenmoja.hatenablog.com

親子でホットケーキ作りに挑戦。の記事を見ました。

とても楽しそう…。

 

コレ、まんま「よつばと!」のシュチュエーション。

あずまきよひこさんの漫画です。ご存知ですか?

漫画好きなら知らない人のいない、有名な作品です。

わたしも発刊当初からの大ファンで、

わたしがノーベル賞芥川賞の選考委員なら、

ボブディランの前に彼を押したでしょう。

 

内容は、どこか海外で遺児になったらしい女の子「よつば」を、

まだ、たぶん30代半ばのお父さんが引き取り、

二人でご近所さんと暮らしていく物語…。

 

毎日のたわいのない、日常が綴られています。

でも、それが単に「可愛い」とか「癒される」とかの言葉を封印したくなるほど…深い。

 

子供が世界に触れ、世界が発見されてゆく物語。

子供にとって世界は既にある、のではなく、

発見されることを待っている。

コレはホットケーキ、あれは山、今日は台風、この人はおばあちゃん、この生き物は犬…。

という風に、子供に発見されて、はじめて世界が立ち現れる、その瞬間が描かれている。

失われた時と思っていた時が、立ち上がる…。

小さな子供を育てている方は、子供を通して何度も経験しているあの感覚が、定着されています。

わたしは、はじめて読んだ時、控えめに言って感動しました。

 

お子さんがいる方も

既に巣立った方も

わたしのように子供がいない方にも、お勧めです。

 

 

話は変わりますが、

先月から始めた「amazon 」の商品紹介なんですが…

先月だけで紹介料1,240円とかになりました。

(ひとつ1円〜。)

今の読者数やPVを考えると、スゴイ…。

わたしの紹介文を見て買って頂いた方々、本当にありがとうございます。

ただ、お勧めする責任もわたしにはありますので

「コレはお勧めです。」と、明確に書いているものが「お勧め」です。(笑)

amazonの画像を載せるために書いたものもありますから…。

 

よつばと!」も、興味を持たれた方は

本屋さんで、何巻目でも良いので、立ち読みしてください。

id:kenmoja さん。

ホットケーキの巻は、10巻です。

 

今日も、来てくださって、ありがとうございます。