読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

coconoo doll

素敵な大人になりたいものだ。 coconoo doll は、球体関節人形の制作日記です。あと、ガーデニング DIY エンタメも少し。

堺雅人さんの奥様。「人ならざるもの。」(失礼、菅野美穂さま。)

里山の人形師  coconooです。

こんにちは。

f:id:coconoo:20161210121908j:plain

 昨日、「真田丸、最終回予想」を書いていて、

思い出したのがその奥さま、菅野美穂さん。

また、失礼なタイトルですね。

化粧品のCMでもお見かけする、美人女優さん。

 彼女は出産後、少しづつ復帰されているようですが…、

 

その彼女の初期のホラー映画「富江」。

ストーリーはほとんど、忘れてしまったのですが

菅野美穂さん演ずる、絶世の美少女は、男を文字どおり「食い物」にしながら

首だけになっても生きていて、

身体を再生させて、又現れる。

八尾比丘尼のような感じでしょうか?

あるシーンで、コンビニのビニール袋に入った、頭だけの彼女の顏が今でも忘れられません。

もう、なんていうか?人ならざるものの演技というのか?

彼女の壊れてしまったような、尋常ならざる「ケラケラケラ…。」と笑う声がもう、

このあとの女優人生どうするの?っていうくらい怖い。

 

イラストは、コンビニ袋の中の彼女と、目があって、固まるわたし。

 

富江

富江

 

 

 美内すずえ先生の「ガラスの仮面」の北島マヤ

彼女か?蒼井優さんしかできないでしょう。

それくらいの、女優魂を見てしまったような感じでしょうか?

怖くてあまり、お勧めはしません。(笑)

「美穂…なんて、恐ろしい子……。」

彼女を先日TVで、お見かけして、全然変わらない…もしかして、本当に富江

 

slowstudy.hatenablog.com

 

以前、id:slowstudy さんも、記事にされていたので

こちらからどうぞ。

さあ、今日は「真田丸」だ!

 

 

今日も、来てくださって、ありがとうございます。