読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

coconoo doll

素敵な大人になりたいものだ。 九尾ドール 【coconoo doll】は、球体関節人形の制作日記です。あと、ガーデニング DIY エンタメも少し。

わたしの黒歴史。「ポルシェ炎上。」

想い出【厳選 笑】

里山の人形師  coconooです。

こんにちは。

f:id:coconoo:20161130200644j:plain

一昨日の記事「仕事とは何か?」書いていて、

別に偉そうなコトを言いたいのではなく、

今そこにある危機感みたいなものが、共有できるものなのか?

を、試していたりするんですが…。

「変な風に受けとめられて、炎上とかイヤだなぁ〜。」と、

どこかで思ってしまう、小心な自分がいます。

 

で、思い出したのが、遠い過去。

わたし、人様のホームページの掲示板を、炎上させたことがありました。

 

当時わたしは、もう少しで自動車の運転免許が取れる段階に来ていて、

購入する車を、日夜インターネットで物色していました。

 

そのクルマは、ポルシェ928。

ポルシェ911ファンには、見下されている感もあるクルマですが…。

FR4000cc 、ぴょこんと飛び出る丸いヘッドライト、大きなお尻、飛び出たブリスターフェンダー

グラマラスで、どこかエレガントで、スパルタン。

子供の頃、わたしは何世代目かの「スーパーカーブーム」を経験した時の

憧れのクルマで、「わたしにぴったりだ。(笑)」と思っていました。

このクルマに乗るために免許をとりました。

 

ある日、ネットで、このポルシェの偶数シリーズ(型番の末尾が偶数のFR)のファンが集うホームページを見つけ、その掲示板は様々なファンの情報交換の場でした。

わたしは、なんの躊躇いもなく…、

「今度、免許を取って、憧れの928を買うんですが、中古車購入の際に気をつけることってありますか?」

その瞬間「炎上」。

それはもう、ガソリンをかけたように「炎上」。

「初心者が乗っていいクルマではない。4000ccの凶器になるぞ。」

「いやいや、好きなものに乗るのも、事故を起こすかどうかも個人の問題。」

意見は二分し、討論のようになり、それは三ヶ月続きました。

 

わたしは、オロオロとその成り行きを見ていることしかできなくて…。

あの時の皆様、このブログは見ていないでしょうが、ご迷惑をかけました。

ごめんなさい。

 

 結局、同じポルシェでも3000ccの968を購入、

4万km、車両価格230万くらい、市場価格ではちょっと高めなのですが、色々試乗を繰り返しこの子に決めました。

(クルマは機械なので、中古車に限らず新車でも、凄く個体差があります。)

 

3000ccならいいのか?(笑)というのはありますが…。

11万kmまで乗り、人様に迷惑をかけるようなことはなく、無事に済みました。

 

www.coconoodollblog.net

 結局、928には乗らずじまい。

今だと、もう個体がほとんど残っていないので、憧れは憧れのまま終わりそうです。

でも、もっと歳をとったら、もう一度スポーツカーには乗りたなぁ。

 

 

今日も、来てくださって、ありがとうございます。

 

広告

【わたしcoconooも、お名前.ComではてなProにしました。】