読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

coconoo doll

素敵な大人になりたいものだ。 coconoo doll は、球体関節人形の制作日記です。あと、ガーデニング DIY エンタメも少し。

わたしのちょっと変わった昼食。

里山の人形師  coconooです。

こんにちは。

「わたしのちょっと変わった」シリーズ。(←シリーズなのか?)

わたしのちょっと変わった…こういう話、自分のことを書いているだけで、面白いのかしら?

という不安を抱きながらも、好評なようなので調子に乗って、

 

今回は食事編です。

HOTデシュラン2 ホワイト 炊く! 煮る! 焼く! 蒸す! 沸かす! 保温! の機能がひとつになったお弁当箱! ! HDS-2W

 

わたしは多分、特殊な体質で、「お腹が空いてつらい。」という感覚がわからない。

もちろん、お腹は空くのですが、「それが何か?」という感じ…^_^。

1日夕食一食のことも多く、気がつくと全然何も食べない日があったりもします。

(糖分がないと頭が回らなくなるので、チョコレートとか齧りますが…。)

 

子供の頃から、ロードサイクルに本格的にはまり、高校までの往復50kmを1週間に一度はスパッツを履いて走っていたりした事が、この体質を作った大きい原因と考えられるのですが、体脂肪率も異常に低い。

気をつけていないと、2〜3kgは知らない間に落ちてしまう。

 

こういうと友人たちからは、「羨ましいぃ〜。」と怨みにも似た感想をいただくことになるのですが、お昼とか食べたくなくて邪魔くさくて仕方がない。

高校のお昼休みはパンをひとかけら齧って、黙々と自転車整備をしておりました。

 

勤める様になっても、それは変わらず、外食やコンビニ弁当が、面倒ではあれ、美味しいとも思わない。

コンビニのおにぎりなんて、「お前は既に死んでいる?」としか思えない。

(すみません、言い過ぎました。お好きな方もいらっしゃるでしょう。ごめんなさい。好みの問題です。ただ、ハンバーガーとかは確実に味の素の粉の味がして食べれない。)

それは、美食とか食にこだわりがあるわけではなく、お好み焼きやシチューを作ると、4日でも、同じものを食べ続けても平気。

月に一回くらいは、カップラーメンやポテチは食べたくなるし…。

 

あっ。今思い出した。

 

全然違う話ですが…、

以前、仕事の打ち上げを兼ねて、わたしの家で食事会をしたことがあって、友人や部下、8人くらいが集まりました。

わたしは、若い男の子も多いから肉を食べたいだろうと、

牛タンを丸々一本、新宿の百貨店の地下食料街、有名肉屋で予約して、2日間丸のまま煮込んで、メイン料理のシチューとして、みんなの目の前で切り分け出しました。

みんな美味しい美味しいと言ってくれたのですが…部下の男の子が

「九尾さん。めっちゃくちゃ美味しいです。これなら洋食屋で850円で出せますよ!」

どう?上手く褒められたでしょ?という彼の顔に

「馬鹿野郎、それじゅあ原価割れだ!」

その部下は今でも、イジメています。(笑)

 

話は戻って…。

ただ、こんなに偏りがあって、そもそも食べない生活は、これからの健康に良い訳はない。

 

そこで登場したのが、写真の一人用炊飯器。

(わたしが使っているのは、この一代昔の型です。)

会社の給湯室で無洗米を0.7号入れて、昼に炊き上がる様にセット。おにぎりにして、家から持ってきた卵焼きとお新香。それに魔法瓶につめた豚汁か出汁を引いた味噌汁。

 

とても粗末なんですが、これなら、美味しいと感じるようになりました。

こちらの方が面倒な様ですが、自分的には苦にならない。

 

家の土鍋とともに活躍しています。

 

www.coconoodollblog.net

 

わたしと同じ様な体質、趣味嗜好の方がどれだけいらっしゃるか?わかりませんが…^_^。

こんな生活も味わいがあるということだろうと、思うことにしています。

 

 

今日も、来てくださって、ありがとうございます。