読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

coconoo doll

素敵な大人になりたいものだ。 九尾ドール 【coconoo doll】は、球体関節人形の制作日記です。あと、ガーデニング DIY エンタメも少し。

頬白と雪加とお人形設計図。

子供人形

f:id:coconoo:20160612162200j:plain

 今日は、こちらは朝から雨模様ですね。

左の二枚は、ホオジロとセッカの鉛筆デッサンです。

昔、庭に来たのを、図鑑と見くらべながら描きました。どちらもスズメ科ですが、今や希少種なんだそうです。

この季節になると、ホトトギスが「てっぺんかけたか~?」と、夜も煩く、夏の到来間近さを告げています。

春先は、ウグイスが鳴き競っていました。ウグイスといえば「ほ~、ほけきょ!」ですが…。

ウチの近くのウグイスに、どうしても上手く鳴けない子がいて、ひときわ声は大きいのですが、どう聞いても「ど~、どっこいしょ。」としか、聞こえない…。(笑)

本人も、チョットおかしいと思っているのか、「どう~」の部分で、音程の狂いを感じて止めてしまったり、歌い直すのが、可愛かったです。この頃聞こえないのですが、元気かなぁ?

右のイラストは、子供シリーズの身体の簡単な図面です。

一作目は、まず最初に図面を引いたのですが、メイン人形を含めて、今は頭部(顔)が納得いってから、頭身を割り出し簡単な図面を引いて身体を作っています。

この子は、身体を布地で縫おうと思っています。

子供が手に取って、握っても硬くないように…。しかし、裁縫はわたしの鬼門です。ミシンは持っていますが、どうしてスイッチが20近くもあるんです?(このブログの投稿のために数は確かめました。)今まで2つしか、使ったことがないんですが…。

さて、話が変わりますが、わたしブログを始めて2週間になりますが、読者の方が5人になりました。5人ですよ?5人。

 凄くないですか?

応援してくれている、とは到底口幅ったくて言えませんが、誰かが見てくれている、それだけで、すごい勇気になります。

もちろん、タレントさんやブロガーさんとか、たくさんの読者がいる人がいるのは知っています。別に有名でもなんでもない素人のわたしに読者なんて…^_^。

ブログを始めた頃は、人形制作の備忘と、同じような趣味のサークルみたいなものに入れれば…。と思っていたのですが、読者ですよ?気が向いた時には、読んで貰えるんですよ。今、コメントをくださる方もいらっしゃって、凄く嬉しいです。恐るべし、インターネット。

人形のことだけでなく、少しでも世界を広げて、読んで面白いと思っていただけるよう、頑張って書こうと思いました。

今日も来てくださって、ありがとうございました。