読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

coconoo doll

素敵な大人になりたいものだ。 九尾ドール 【coconoo doll】は、球体関節人形の制作日記です。あと、ガーデニング DIY エンタメも少し。

ビオラの花は種をつけない。「怖い話。知らなかったの、わたしだけ?」

ガーデニング 考えてみた!!

里山の人形師  coconooです。

こんにちは。

f:id:coconoo:20170324125920j:plain

写真は、わたしの庭のビオラの花です。

毎年花のない時期、冬から春が終わるまで

次々と元気に咲いてくれます。

ある日、ふとした思いで

お花屋さんのおじさんに、

「この頃、パンジーやビオラの種が出来ないのだけれど、何が悪いのかしら?」

というわたしに

おじさんは、

どんなことをしても、種は出来ない。

人間が品種改良(遺伝子操作?)して

随分前からそうなっている。

そうしないと種苗メーカーも、儲からない…と。

 

知らなかったのは、わたしだけ?

 

種もつけないのに花を咲かせる…。

すごい衝撃を受けて

綺麗な花がなんだか、怖いを通り越して、不気味に見えて…。

自然への、人間の冒瀆に思えてしまいます。

 

そんなことが、許されるんでしょうか?

国会も今やっている審議より

よっぽど重要な気がします。

一年草は、どんどんそうなっているそうで

もしかしたら、

宿根草や野菜も、タイマーのように寿命が決められるかもしれない。

いや、すでにそうなっている?

蜂や虫は、蜜をとって大丈夫なのかしら?

 

webで検索しても

そんな話が出てこないのも、また不気味に思えて、

どなたか、詳しい方いらっしゃいませんか?

わたしだけ知らなかっただけで

世の中の常識なんでしょうか?

 

今日は、わたしにはとても怖い話でした。

 

 

今日も、来てくださって、ありがとうございます。 

シャンデリア点灯。「デジカメ欲しい…^ ^。」

日曜大工女子。〇〇 自分で作ったよ!

里山の人形師  coconooです。

こんにちは。

 

以前、ご紹介させていただいた、魚の「大漁」シャンデリア。

照明をつけたので、点灯!

 

f:id:coconoo:20170307180804j:plain

 

www.coconoodollblog.net

 

これが、こんな感じに…。

f:id:coconoo:20170323184733j:plain

う〜む、上手く写らない……^ ^。

 もう少し、キラキラと明るいんですが…。

 

以前の記事で「点灯したところを見たい。」という

リクエストにお応えさせていただきました。

 

…デジカメ、買おうかなぁ。

 

今日はお茶会で、京都に行きます。

着物姿のおばちゃん団体の、ひとりがわたしです。

楽しみです。

 

 

今日も、来てくださって、ありがとうございます。

新生活入居者募集中。「敷金、礼金なし。家賃ハチミツ。内装リニューアル済み」

エッセイ的なもの 〇〇が来た!

里山の人形師  coconooです。

こんにちは。

 

まず、転落事故でご心配をかけた方が、たくさんいて

その後も報告していなかったことを、お詫びします。

わたしは大丈夫です。

咳やくしゃみをすると痛みますが

打撲ですみました。

心配をおかけして、申し訳ありませんでした。

コメントいただいた皆さま、ありがとうございます。

 

www.coconoodollblog.net

 今日は、養蜂箱に蜜蝋を塗りました。

 

www.coconoodollblog.net

 一年越しの入居者募集ですが、

その看板が、虚しく風に揺れ

寂れた感じになって来たので

内装をリニューアルしました。

 

f:id:coconoo:20170323125901j:plain

蜜蝋を湯煎で溶かし、

天井と入り口に塗り直しました。

どうか、今年の春は

入居希望者が飛んで来ますように……^ ^。

 

f:id:coconoo:20170323130415j:plain

 

 

今日も、来てくださって、ありがとうございます。

 

少しマニアックな話。「オーディオという、今や少数派になった趣味。」

エッセイ的なもの

里山の人形師  coconooです。

こんにちは。

 

今日は、オーディオの少しマニアックなお話です。

備忘のためにも書いていますので、

興味のない方は、そっと閉じてくださいね。

 

f:id:coconoo:20170322112935j:plain

そもそも、このスピーカーは家庭用ではなく

劇場やライブハウスのPAです。

 

www.coconoodollblog.net

とても大きくて、音量もある程度はあげて

しかも3〜5mは離れたところで聞かないと、

スピーカーに頭を突っ込んだような気分の音になります。

 

低音がダブつき気味、中音が張り出し過ぎ、高域は伸び悩み…^ ^。

 

かなりなフルボリュームで聴かなくても

バランスが取れるよう

①グラフィックイコライザー(帯域別に音量調節が出来る機械)で、バランスをとり

②かなり内向きにセット(あまり遠く離れなくても良いように)

③箱鳴り(スピーカーの箱の振動)を抑えるために、天板と底にコンクリート板を10kgづつ

④底のキャスターを外して、コンクリート柱の上に直置き

これでかなり低音もタイトに。

⑤中音のホーンの台座を作り、後ろに放射される、低音の煽りを受けないように浮かせて

⑥10万Hzまで出るスーパーツィーター(人間に聴こえるのは2万Hzまで)を追加

これで中音の圧迫感が減り、高域も伸びました。

 

未だに、あーでもない、こーでもないとやっています。

趣味でない人には「何やってんだろう?」って事ですが、

JAZZとか聴くと、

目の前の空気が澄んで、

スピーカーの存在感がなく、

空間そのものが振動しているような音になりました。

 

今日は、趣味全開で書きました。

こんな趣味もあるのだと思っていただければ……^ ^。

えむふぃぎゅあさん id:mfigure 如何ですか?

本当は、チャンネルデバイダーのマルチアンプで鳴らしたいんですが

あるものでお金をかけずに、やってます。

 

 

最後までお付き合いいただいた皆さま。

今日も、来てくださって、ありがとうございます。

 

 

九死に一生。「痛かった…^ ^。」

ガーデニング

里山の人形師  coconooです。

こんにちは。

 

昨日の記事に続いて

春分の日の出来事。

f:id:coconoo:20170321145308j:plain

 

春の陽気に、調子に乗ったわたしは

以前から気になっていた、楓の剪定に。

高さ3m  切り落とす枝は、直径30cm。

楓は硬い木。

20分くらい、電動ノコギリで格闘して、

やっと切り落とせるか?と思った瞬間

枝とともに落下。

「どこか骨を折るな…。」と諦めたところ

下にあった大手毬の木が、

「バインっ」と体を受け止めてくれて、

それから地面に叩きつけられました。

絵は、15分ほど、痛みに堪えるわたしの図…^ ^。

助かった、ありがとう大手毬の木。

 

「気をつけてくださいよ。本当に!」

の声を聞いた気がして、

痛む腰を押さえながら、

はい。分かりました…^ ^。

f:id:coconoo:20170321145750j:plain

写真は、切り落とした枝、というか幹です。

焚き木にするには、まだまだ大きいです。

 

www.coconoodollblog.net

 

 

 

今日も、来てくださって、ありがとうございます。